木々の下の大きなテーブルでリモートワークできる住まい

ITAKURA house

群馬県邑楽郡板倉町ニュータウン 住宅プラン

 敷地となる板倉ニュータウンは東京都心から電車・車で約1時間の距離がありながら、自然環境が整備された新興住宅地である。この計画では、新型コロナ禍を踏まえた新しい新興住宅地での住まい方を提案することとした。

 敷地の半分に主な建物ボリュームをまとめ、残り半分を大きなテーブルを配した庭として設えている。テーブルでありながら、住居へのアプローチでもあり、ベンチでもあり、ラグを広げるテラスでもあり、開放的な住まいを守るような周囲からの距離を自然と確保するようデザインしている。コロナ禍によりライフワークバランスを検討し、自宅でリモートワークをしたい方を対象に、住居の中に篭るだけでなく働く場所や時間を選択し、地域の人々とソーシャルディスタンスを取りながら積極的に接することもできる、新興住宅地における大らかな生活環境を目指している。

 This proposal shows the attitude of the new building like the former site with inheriting the original and unique method to build a cityscape in Varna. In the result of considering to keep some big existing trees that is hard to transplant, we could set the building area, and make economic and effective plan including structural side.

 The building's first floor is hollowed out, the benches are laid out, and its appearance is reflected on the upper floors so that people around the building can use it. A soft wooden umbrella “louver hat” covering the entire facility that gives a strong impression on the building is structurally independent and has a louver effect. It is intended to realize a comfortable environment by adopting effective means for applications where a prevailing wind is strong and a bright space incorporating natural light in the interior space is ideal.

計画地:群馬県邑楽郡

主要用途:専用住宅

構造 / 規模:木造 2階建て

建物最高高さ:8.65m

敷地面積:237.02 ㎡

建築面積:  90.83 ㎡

延床面積:114.03 ㎡

 Location:Varna, Bulgaria 

Main use:Disability support facility

Structure / scale:Steel and Wooden structure 

                              Basement 1 floor and Upper 4 floor

The highest height:   16.10m

Site area:         2,450.00 ㎡

Building area:      643.94 ㎡

Total floor area: 2467.72 ㎡  

If you want to understand the detail like the system or  process of this project,

we would like you to check our Instagram named "merastagram". We often update it.

  • Instagramの - ブラックサークル